今日の一言
カテゴリー: 総合

昨日も旭川市内で活動。新型コロナウィルスの影響の聞き取りに歩きました。昨日の訪問先で、売り上げに影響が及んでいない業種は配食サービスだけ。上川が誇る「食と観光」をはじめ、大打撃を受ける地元経済。「春よ、早く来い」と叫ぶ思いで、地域を回りました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/中島俊明・上川総合振興局長と意見交換)
カテゴリー: 総合

昨日、三浦綾子記念文学館に足を運びました。神楽見本林は雪が似合います。コロナ対策で、文学館は2月末日まで休館。館内では職員の方々が様々なお仕事をしていました。どこの断面を断ち切っても「美しいもの」であった三浦ご夫妻。様々頂いたお声がけを思い出しながら、時間が経過しました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/三浦綾子記念文学館、難波真実事務局長と)
カテゴリー: 総合

昨日は、「生まれて初めての若干」64歳の誕生日でした。たくさんの皆さんからお祝いのお言葉をいただきました。やはり嬉しいものです。毎日、「今日はいい日だっ」と積み重ね、やりがいを感じとれる1年に努めたいと思う誕生日でした。今後ともご指導をお願いいたします。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/たくさんのプレゼントをいただきました。ありがとうございます)
カテゴリー: 総合

昨日も旭川市内で活動。地元からは鳥獣対策の陳情も受けました。近年、増大するシカやアライグマの被害。シカは可愛くて複雑な気持ちになりますが、農業者にとっては死活問題。猟友会との連携で更なる対策が必要になっています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/市内東旭川在住の森定一二さん宅で)
カテゴリー: 総合

昭和37年に創立した、市内春光台の道立肢体不自由児総合療育センター。道立旭川子ども総合療育センターと名称を変え、今日リニューアルオープンするのを前に、施設を訪問しました。オープン前日とあってスタッフは大忙し。発達に悩みを抱える全ての子どもとご家族に親しまれる施設の姿を描きながら、見学させていただきました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/旭川子ども総合療育センター。CT検査室で)
カテゴリー: 総合

今日から通常国会。菅義偉首相が施政方針演説を行います。今朝の道新は、「人の心を打つには多言を要しない。簡潔でも核心を突く言葉を聞きたい」と記しています。「自分の言葉」の少ない菅首相。リンカーンのように、短くとも歴史に残る演説をしてほしいものです。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/市内神居からみた大雪山。)
カテゴリー: 総合

例年ですと、この時期の土日は、朝から晩まで回り切れないほどの新年会のご案内をいただきますが、今年は全くのゼロ。コロナウィルスは新年のめでたい行事も容赦なし。「倍返し」でコロナを退治しなくては。昨日は調べものがあり、旭川市図書館へ。ぎっしりと並んだ蔵書をみて、読書の時間をとろうとも思う昨今です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/旭川市図書館で)
カテゴリー: 総合

昨日、立憲民主党旭川ブロックの予算要望を西川将人旭川市長に行いました。要望項目は82項目。どれも市民生活と旭川の将来にとって重要な項目で、知恵と工夫をこらして来年度に活かすようお願いしました。自分からは特に、スーパースティ国家戦略特区の指定に向けての検討をすすめるよう訴えました。街づくりには夢が必要です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/白鳥秀樹幹事長、品田ときえ副代表と西川市長へ要望)
カテゴリー: 総合

昨日の道議会は、人口減少問題地方分権改革調査特別委員会と北海道地方路線問題調査特別委員会でした。コロナ禍における北海道の魅力をどう発信するか、地方分権の観点からの鉄道の在り方について考える委員会となりました。令和3年度以降のJR北海道に対する国の支援内容がほぼ固まりつつあります。引き続き、北海道鉄道網の維持に向けて微力を尽くしてまいります。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/会派1期生会の打ち合わせを前に)
カテゴリー: 総合

昨日は、今年初めての登庁。同僚議員や理事者、職員との新年あいさつが続きました。道議会庁舎の空気は、「新たな決意」に覆われていました。午後からは総合政策委員会。来年度の北海道開発予算の状況等について報告を受けました。3次補正を含む15か月予算では、「前年比微増」で、ひとまずホッとしています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/会派控室で)

・これ以前のブログは月別一覧からご覧ください。