今日の一言
カテゴリー: 総合

昨日は地元、旭川で活動。午前中は、母校・旭商同窓会のパークゴルフ大会でした。旭商高を卒業して45年。秋空のもとスコアは101。自分のベストスコアでした。まだまだ旭商魂は健在です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/旭商同窓会パークゴルフ大会。東神楽町14号)
カテゴリー: 総合

昨日も道議会は一般質問を続行。6人が鈴木知事の政治姿勢等をただしました。休憩中に札幌大学教授の瀬川拓郎氏が訪ねてくださいました。瀬川教授は2014年から4年間、旭川博物館館長として活躍。アイヌ研究の第一人者です。今年はウポポイの誕生など、先住民族の歴史と文化に光が当てられています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/アイヌ・縄文文化に詳しい瀬川拓郎教授)
カテゴリー: 総合

昨日も本会議場は一般質問を続行。6人が登壇しました。議員の質問に対し、鈴木知事や教育長、各部長が丁寧に答弁しますが、ほぼ100%が原稿を棒読み。知事がいつ、答弁に「自分の言葉」を入れるのか、待ち続ける自分です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/道庁近くの居酒屋さんで。晩酌セット1500円です)
カテゴリー: 総合

道議会は昨日から一般質問が始まりました。連休を跨ぎ、23日までの4日間で23人が登壇します。延々と続く論戦で、北海道のために何が生まれるのか、期待を込めて質問者と答弁者の発言に耳を澄ませています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/道議会の自席で)
カテゴリー: 総合

昨日の札幌は終日ぐずついたお天気でした。議会は議案調査のため休会。理事者との打ち合わせや札幌宿舎で書類整理など、のんびりと時間が過ぎていきました。テレビのニュースからは自民党や立憲民主党の新役員、明日の組閣人事などが次々と流れ、日本の政局も大きく動いています。立派な仕事をしてほしいと心から願います。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/北海道庁・赤レンガ庁舎)
カテゴリー: 総合

昨日の午前は、寿都町や神恵内村の核廃棄物最終処分場誘致の動きに対する勉強会。「地層ひび割れなどの危険を考えると風評被害どころではない」との講師の説明が頭に残りました。きれいな大地を未来に引き継ぎたいものです。その後、断続的に会議。午後からは代表質問で2氏が登壇。道政課題は山積しています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/高レベル核廃棄物最終処分場の勉強会)
カテゴリー: 総合

立憲民主党と国民民主党が合流する形で、新たな政党がつくられました。自民党に対峙し、政権選択していただける政党として、より幅広い党への成長が求められます。新鮮な、目に見える活動で、政治に信頼を取り戻す。そんな思いで、引きつづき微力を尽くしていきます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/一昨日の土曜街宣。1条買物公園)
カテゴリー: 総合

昨日、高見一典旭川市議会議員の水田で義援米の刈り取りが行われました。今年はアフリカのリマに贈られます。収穫されたお米は、港に運ばれ船で目的地へ。食糧難の子供たちが、美味しいご飯を食べ、笑顔で喜ぶ姿を想像しました。30年前から続く、素晴らしい取り組みです。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/高見市議宅の納屋でジンギスカン交流会。高見市議自らが作った豚汁の味は見事でした)
カテゴリー: 総合

道議会は昨日、代表質問に入りました。延々と続く質問と答弁。終日、議事堂は凛とした緊張感に包まれました。夜は、会派政策審議会の意見交換会。「全員野球」の、素晴らしいチームワークを感じながらの懇親会でした。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/昨日の昼休み。会派控室)
カテゴリー: 総合

北海道議会は今日、再開。議事堂で代表質問がはじまり、会派からは梶谷大志道議が質問に立ちます。昨日は、夜遅くまで、その質問作りに関わらせていただきました。道民の生業や営みに寄り添った鈴木知事の答弁に期待します。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/北海道議会新庁舎)

・これ以前のブログは月別一覧からご覧ください。