今日の一言
カテゴリー: 総合

昨日は、党第6区総支部と旭川ブロックの合同常任委員会や土曜街宣などの党活動に参加しました。コロナウィルス対策で感じることは、国政も道政も「中央集権」的なこと。改めて「地方分権」の政治が求められると思う昨今です。国民が政権選択できる、対峙した政党が必要です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/立憲民主党第6区総支部常任幹事会)
カテゴリー: 総合

6月16日から始まった第2回定例会は昨日、閉会しました。新型コロナウィルス対策の検証と今後の取り組みが中心。道の対応をめぐり「荒れた議会」でもありました。今回可決した、過去最大規模の3677億円の追加補正とあわせ、道のコロナ対策関連予算の累計は約5088億円。道民生活と地方経済の立て直しが始まります。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/議員退席後の新議事堂)
カテゴリー: 総合

空転していた道議会は動き出し、昨日は午後8時30分過ぎまで各会派代表による知事総括質疑が行われました。焦点は今後のコロナウィルス対策。鈴木知事は、自身の発した要請やメッセージなど一連のコロナウィルス対応について、外部組織で秋口まで検証結果を出すと答弁。感染防止と生活・経済の両立のため、正すべきは正し、見直すべきは見直す姿勢をみせました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/昨日の会派・意見交換懇親会で)
カテゴリー: 総合

道議会は昨日と今日の2日間で、鈴木知事に対する総括質疑が予定されていましたが、答弁準備が整わず終日、空転しました。議会答弁は、議事録に残るため鈴木知事も慎重。今日も、知事部局と議会の緊張した時間が続きます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/小野田輝和農政部長と懇談)
カテゴリー: 総合

道議会は今日から2日間、予算特別委員会で鈴木知事に対する総括質疑を行うことになりました。通常は1日で、2日間は異例。会期中に約3700億円の追加補正があったこと等によるもの。第2回定例会も最終版を迎えています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/会派控室の自席で執務)
カテゴリー: 総合

月1回定例化していた総合福祉施設「共生園」の全体朝礼。「密」を避けるため延期してきましたが3か月ぶりに開催。福祉現場の皆さんと一堂にお会いすることができました。人手不足の中で努める皆さん。福祉社会づくりの宝です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/総合福祉施設・共生園全体朝礼)
カテゴリー: 総合

昨日の夜は少し寒く、部屋のストーブを点けましたが、いつの間にか夏の到来です。北海道はコロナ感染も一部地域を除き落ち着いています。道民の道内旅行を最大半額助成する「どうみん割」も人気。少しづつ「外に出る」、そんな北海道の夏になってほしいと願います。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/郊外の野に咲く花)
カテゴリー: 総合

第2回定例道議会も終盤をむかえています。コロナウィルス対策が中心の議会。自分も一般質問で、休業要請や学校休校の「全道一斉」の見直しを質問。鈴木知事は、「今後は地域の状況を踏まえ判断をしていく」と、「全道一斉」の見直しに応じました。広い北海道は、振興局単位が重要です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/全道一斉の休業要請の見直しを伝える道新記事)
カテゴリー: 総合

道議会は昨日から予算特別委員会の分科会質疑が始まりました。第一分科会では、理事者の答弁が整わず、1時間半遅れで開会。予定されていた質疑が終わらず終日、荒れ気味の議会となりました。議会は生き物です。
さあ、今日も、まっすぐに前進じす。
(写真/議会棟1階で)
カテゴリー: 総合

道議会は、今日から予算特別委員会。7月1日まで4日間、コロナ関連予算等に対する集中審議が行われます。自分は委員ではありませんが、広い北海道の隅々の声が新・道議会庁舎に届けられます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/道議会庁舎の会派控室。窓からは赤レンガ庁舎)

・これ以前のブログは月別一覧からご覧ください。