今日の一言
カテゴリー: 総合

今日からの第1回定例道議会を前に、昨日は、議会運営委員会や所属する3つの常任委員会、予定議案に関する理事者との意見交換会などが続きました。夜は通夜参列のため、旭川をトンボ帰りする予定でしたが、大雪のためJRが運休、道央道も通行止めとなり断念。はるか地から手を合わせました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/会派控室の自席。佐々木徹・道地域振興監)
カテゴリー: 総合

華麗な白き洋館、「旧旭川偕行社」の旭川彫刻美術館が冬の陽に照らされていました。同館で開かれている中原悌二郎賞創設50周年特別展。歴代受賞作品約50点が並び、見ごたえ十分。ギシギシと音をたてる床板に歴史を感じ、将校たちの社交場を想像しながら、彫刻文化を楽しみました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/中原悌二郎賞創設50周年特別展)
カテゴリー: 総合

昨日の朝は、総合福祉施設・共生園の全体朝礼。コロナ禍のなかで、スタッフの日々研鑽により事業が安定していることと、いくつかの職場改善事項を報告しました。組織は人。若者に「共生園で働いてみたい」と思われる施設になることが「終着駅」と思いながらの朝礼でした。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/共生園全体朝礼)
カテゴリー: 総合

旭川市内の高齢者施設で12例目となるクラスターが発生したとのこと。どこにでも起こりうる可能性があり、感染ブロックを考えさせられます。一日も早い安心安全なワクチン供給を。雪と一緒にコロナウィルスも解けてなくなり、賑やかな春の訪れを待つ2月です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/JR札幌駅。加藤町子さん作品。アイヌのアットウウシ織)
カテゴリー: 総合

全国食生活改善推進員協議会の会長を務められていた菊田信子さんから宮崎特産の日向夏をしただきました。初めて食べる味は、みずみずしく甘く、南国の楽園風味。皮も煮込んで味付けすれば美味しいそう。風邪を追い払う健康フルーツです。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/ビタミン・ミネラルたっぷりの日向夏)
カテゴリー: 総合

道は昨日、3兆2530億円の来年度一般会計予算案を発表しました。前年度比、4329億円の増で過去3番目の規模です。しかし、その大半が企業が金融機関から借り入れるための「預託金」。道の税収は大きく減り借金残高も膨らみ基金を取り崩す内容となっています。鈴木知事は「乾いた雑巾を絞り続けている」と表現、徹底した行財政改革が求められています。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/道庁・赤レンガ庁舎前)
カテゴリー: 総合

昨日、理事者から3兆2530億円規模の来年度一般会計道予算と2028億円規模の補正予算の説明を受けました。限られた時間での多くの説明で、ポイントを絞って質問しました。これからじっくりと資料に目を通し、25日から始まる第1回定例会に備えます。最小の費用で最大の効果を生む予算となるように。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/理事者からの来年度予算説明に対し、手を挙げて質問)
カテゴリー: 総合

総合福祉施設・共生園で愛用のマグカップ。地元ペーパン地区の登稔窯・速水登稔窯元から購入したものです。珍しい赤絵色で「日本一の桃太郎」がユーモラスに描かれています。お気に入りの陶器で美味しいコーヒー。10数年間続く、共生園での一休みです。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/共生園で執務)
カテゴリー: 総合

換気扇がカタカタとなり続け、恐ろしいほどの強い風音。道路はザクザクで脱失するのに一苦労。こんな時は動かないと決め、昨日は自宅で執務しました。不機嫌な自然には、近づかないほうが得策です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/自宅前)
カテゴリー: 総合

総合福祉施設「共生園」。玄関をくぐると、間口を十分にとった奥行き75mの空間。特養施設では、日本一「贅沢な広場」です。ここに、暖房、冷房対策の一環として、移動式間仕切りを整備しました。利用者ファーストに徹して。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/総合福祉施設・共生園で)

・これ以前のブログは月別一覧からご覧ください。