今日の一言
カテゴリー: 総合

昨日は、総合政策委員会や議会運営委員会など所属する4つの委員会が開かれました。昼休みは副議長室で三重県視察の報告会、委員会終了後は、理事者との意見交換会が遅くまで行われました。今日から第4回定例会。緊張感をもった日々が続きます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/質問に立つ中川浩利議員。総合政策委員会)
カテゴリー: 総合

昨日、旭川市内中心部に軽症者・無症状者向け宿泊療養施設の開設が決まりました。25日から90人規模です。さらなる、医療負荷の改善が求められています。道議会は明日から第4回定例会。今日は、所属する3つの委員会の開催日です。札幌では、買い出しして、料理にも挑戦中です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/買い出しの食材)
カテゴリー: 総合

旭川厚生病院でクラスターが発生するなど、旭川市内も新型コロナウィルスの感染が止まりません。昨日は、旭川に設置予定の軽症者・無症状者向け宿泊療養施設の一日も早い開設に向け、道の担当者と対応を続けました。借り上げるホテルの準備、スタッフの配置、着々と作業がすすむ一日でした。スピードを上げて頑張っていきます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/町内会活動のお手伝い)
カテゴリー: 総合

昨日の午後は、1条買物公園で恒例の土曜街宣。車上から新型コロナウィルス対策を呼びかけました。何といっても大事なのは、道民お一人お一人のご協力。政府や行政の対応が遅れているとの指摘を真摯に受けとめ、スピード感をもったきめ細かな対策が急務。一日も早く、普通の生活と経済活動を取り戻すことを目標に、「がんばろう」との気持ちを込めて訴えました。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/土曜街宣。一条買物公園。)
カテゴリー: 総合

このほど、昭和初期に旭川を本拠地に活躍した画家、小浜亀角の力作をいただきました。雄大な自然をモチーフにした作品。落ち着いた色調は北方特有の光と空気を感じさせてくれます。何も考えずにしばし、見続ける自分がいます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/小浜亀角の力作)
カテゴリー: 総合

旧道議会議事堂の解体作業が急ピッチです。戦後間もない昭和26年に建てられ69年の歴史を刻みました。コンセプトは「民主的な形」で、全国にただ一つの「馬蹄型」の議事堂。風格も重みもありました。解体される姿をみて、道議会関係者はみな「さみしいね」。これも諸行無常なのでしょうか。新しい道議会議事堂もまた、道政機能の中枢として時を刻みます。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/解体される旧道議会議事堂。会派控室から)
カテゴリー: 総合

昨日は、道議会・議会運営委員会に出席。第4回定例道議会を11月25日に開会し、11日までの17日間の会期で開くことを決めました。その後、理事者から補正予算案や条例改正案の説明を受けました。総額835億円の補正は、コロナ関連予算が主となります。夕方、帰旭し、旭川市・ハルピン市友好都市提携25周年記念講演会に参加。ハルピン訪問のことを思い出した、楽しいひと時でした。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/理事者から、第4回定例会の議案説明を受ける)
カテゴリー: 総合

札幌との往来自粛のなか公務のため、昨日、札幌に入る予定でしたが、お世話になった方の通夜のため旭川で仕事。たっぷりと自宅にたまっていたことが少し消化されました。今日は、議会運営委員会など連続した会議。これから札幌です。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/市内の大休寺。人気の鬼滅の刃キャラクターが至る所に登場してました)
カテゴリー: 総合

昨日も旭川市内で活動。会う人々との会話には必ず「コロナ対策」が入りました。札幌に外出自粛要請が行われることになりました。いつになったら解除されるのか見通せない中で、経済と生活への多大な影響が心配です。とにかく、「コロナ封じ込め」に、道民が団結するしかありません。がんばりましょう。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/市内東光の喜多光廣さん宅。開拓当時からの見事なお庭です)
カテゴリー: 総合

市内末広のギャラリー「舞・ふれんど」で開催の、糸・布・織なんでも展に足を運びました。11人の方々の作品で、古布や古着を再生、世界にただ一つしかない作品がずらりと並んでいました。「裂き織り」という手法などで、素材感もたっぷり。冬に向かって、手のぬくもりや生活の知恵を感じる作品展でした。
さあ、今日も、まっすぐに前進します。
(写真/「舞・ふれんど」での、「糸・布・織なんでも展」)

・これ以前のブログは月別一覧からご覧ください。